卒業論文

令和3年度(2021年度)

太田 佳桜 宿泊施設等の需要変動に応じた建築設備の最適化の研究
牧野 翔馬 カラマツ材の燃え止まりと給気量の関係に関する研究
宮本 夢奈 火災避難時の煙の光学的濃度分布を考慮した視対象輝度予測

令和2年度(2020年度)

池松 由良 内装材料の燃え拡がり予測に関する研究
平山 晃 中庭空間の夏期の温熱環境の予測

平成31/令和元年度(2019年度)

辻 裕之 ダウンプルームによる煙の巻き込み性状の測定
畠山 侑己 廊下状空間における煙の成層化に鉛直方向温度・流速分布が及ぼす影響
宮本 康平 ダブルスキン内の中空層厚さが 煙流動性状に及ぼす影響に 関する研究

平成30年度(2018年度)

有年 秀介 長大な廊下における火災時の煙の成層化限界の条件に関する研究
切通 在菜 中庭空間の温熱環境形成要因に関する研究
藤本 航輔 温度センサーを用いた火災感知に及ぼす空調吹出し気流の影響に関する研究
山本 舜也 火災時の居室避難のリスク評価に基づくリスク増大要因に関する研究
松本 鉄平 発泡性耐火シートを用いた木造梁の耐火性能予測

平成29年度(2017年度)

市川 修暉 気密性の高い空間における火災性状のモデル化
藤田 翔 建築材料の表面特性と反射特性値に関する考察
光本 皓平 熱源機の更新によるシステムCOPの変化予測
中尾 眞介 建築内装材の発熱性と火炎伝播性の同時測定方法に関する研究

平成28年度(2016年度)

大藪 彩乃 日除けスクリーンの日射透過特性の測定とその利用法に関する研究
井上 智裕 人感センサーの空調制御への利用方法に関する研究
堀田 寛 火災時の避難に適した扉配置の確率論的評価

平成27年度(2015年度)

小林 佑平 地域冷暖房システムにおける熱電併給コージェネからの排熱発生パターンと冷房需要パターンの比較

平成26年度(2014年度)

梶並 俊彦 静止気象衛星画像を用いた直達日射及び天空日射の分光放射照度の推定
樽本 達哉 材料表面の火炎伝播速度の測定と推定理論の検証
安田 雄介 昼光照明を利用した橋上駅舎における換気量と空間内温度分布の関係に関する研究

平成25年度(2013年度)

大岩根 桃子 火災荷重調査結果に基づく物販店舗の業態と火災荷重の関係の考察
茶谷 友希子 カラマツ集成材の燃え止まり予測のための炭化層焼失速度の測定と分析
秦 由季 主成分分析を用いた紫外・可視・近赤外域の全天空分光放射輝度分布の測定法
名村 史至 自然換気を採用したオフィスビルの空調エネルギー使用量の分析

平成24年度(2012年度)

荒木 友里 分光相互反射計算による建築空間における自然光の色の変動に関する研究
谷道 雄太 大規模建築内の全館避難を想定した煙流動シミュレーション
寺田 啓介 高強度コンクリート角柱の爆裂予測
冨田 峻亮 建て詰まりによる中庭状空間の夏期温熱環境の変化
矢野 貴大 可燃物の形状と室との相互作用を考慮した燃焼性状予測モデル

平成23年度(2011年度)

松本 竜一 建物と周辺環境が夏期における中庭状空間の温熱環境に与える影響
八塚 秀樹 魚眼レンズ付デジタルカメラによる全天空分光放射輝度分布の測定法に関する研究
吉田 悟郎 分光相互反射を考慮した昼光・人工併用照明の演色性評価

平成22年度(2010年度)

角谷 香織 様々な天気でのCIE XYZ 三刺激値の全天空分布の測定
宮本 拓幸 天井開口部の寸法変化時における煙流出性状
山崎 琢也 マルチスケール都市キャノピーモデルの作成によるヒートアイランド対策の効果の検討
SIA MAY CHING Estimation of Daylight Availability in Asian Cities Using Geostational Meteorological Satellite Images (アジア各地における昼光の利用可能性の静止衛星画像を用いた推定)
大橋 達也 スギの集成材の燃え止まり性状に関する実験的研究